壁紙にも使える!超絶おしゃれな写真が無料配信されているサイト「Unsplash」

人物や風景、モノなどあらゆる写真が大量に配信されているサイト「Unsplash(アンスプラッシュ)」をご紹介します。

Unsplash トップページ

外部リンク: Unsplash

このサイトには有志のフォトグラファーによる高クオリティで美しい写真が集まっており、気に入った写真があればなんと無料でダウンロードすることも可能です。

また、写真の加工及び商用利用もOKなっていますので、スマホやPCの壁紙にするほかポスターなどの素材として利用しても良いかもしれません。

ライセンスについて

Unsplashに掲載された写真はすべて無料で使用できます。

あなたは商業的および非営利的な目的のためにそれらを使用することができます。 写真家またはUnsplashからの許可を求めるか、クレジットを提供する必要はありませんが、可能であれば感謝の意を示してあげてください。 より正確に言えば、Unsplashは、Unsplashからの許可なく、またはUnsplashの無断転載を禁じ、Unsplashから商業目的での無償で写真をダウンロード、コピー、変更、配布、実行、使用することができます。 このライセンスには、Unsplashの写真をコンパイルして同様のサービスや競合するサービスを複製する権利は含まれていません。

Unsplash License. より翻訳

ライセンスで明記されているとおり、Unsplashで配信されている写真に関しては「すべて無料で自由に利用することが可能」となっています。

「Unsplash」の使い方

写真の検索方法は非常に簡単です。
Unspashへアクセスし、検索ボックスに検索したい単語を入力するだけです。

ただし、日本語には対応していないので「英単語」で検索するようにしましょう。

Unsplashで「camera」と検索

例えば「カメラ」が写った写真がほしいのであれば「camera」と入力して検索します。

検索結果画面

「camera」に関する投稿がズラッと表示されますので、気になる写真をクリックして拡大表示してみましょう。

クリックした後に開く画面の右上に「Download Free」ボタンがあるので、クリックすると高画質な写真をダウンロードすることが可能です。

ダウンロードボタンの位置

(開発者向け)APIも充実

Unsplashのすごい所は開発者に対しても徹底した機能サポートを行っているところ。

以下のdeveloper向けページからは、APIを利用して写真を検索したり取得したりする方法を始め、実際にサイトでUnsplashの写真を取得・出力する手順などが詳しく解説されています。

Unsplash API | Free HD Photo API

まさに入れたり尽くせりの最強サイト

これだけの品質の写真を全て無料で提供している「Unsplash」はまさに最強と言えるでしょう。結構な頻度で写真もアップロードされるため、眺めているだけでも十分楽しめそうですね。

ぜひお気に入りの写真やフォトグラファーを見つけてみてください。

こちらの記事では「日本語で高画質な写真を検索することができるサービス」を紹介していますのであわせてどうぞ。

ブログ・パワポの資料に使える!綺麗な無料写真素材を探すことができる「O-DAN」が素晴らしい

スマホで出来る簡単撮影テクニックの特集記事も必見です。

スマホで上手に写真を撮るには?覚えておくと役に立つ5つのポイント